calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

archives

トラッククレーン

0
    トラッククレーンは、下部走行体に旋回サークルやアウトリガを装備し、その上部にクレーン装置を架装したもので、下部走行体には走行用運転室、上部旋回体にはクレーン操作用の運転室がそれぞれ別に設けられています。操作性、機動性に富んでいるため、小型から大型までの様々な種類があり、幅広い用途に使用されています。
     トラッククレーンには、油圧ポンプを駆動して油圧モータや油圧シリンダを作動させる油圧式と、動力を機械的に伝達する機械式があります。近年は純然たる機械式は少なく、各部に油圧の機構を使用した複合方式です。このため、現在は動力伝達方式で油圧式と機械式の区別は行わず、単に箱型構造ジブのものを油圧式トラッククレーン、ラチス構造ジブのものを機械式トラッククレーンと呼ぶようになりました。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック